人生において外せないもの

人生において外せないもの
PAGE LIST

後悔しないローン選択

銀行でローンを組む場合、一番利用者が気にするのは金利です。
特に住宅ローンのように借入額が多額である場合、金利の数パーセントの違いが月々の返済額に大きく変化をもたらします。
ましてやローンは銀行引き落としで望まなくとも毎月必ず落ちていくものなので、原則金額に変更もないため一度引き落としが始まれば、もう毎月通帳をチェックするようなこまめな人は少ないでしょう。
毎月ものすごい金額が落ちていくのに誰も気に留めない状態となるのです。
まさにキャッシュレスの効果ともいえるかもしれません。
最大の節約はローンの借入額を最小限に抑えることにあります。
金利が数パーセントといえども、毎月の返済額のうち数万円分はローンの利息部分だけを払っている状態ですから、元金が多くなればなるほどその利息部分の支払いが増えることになります。
利用者はローン申し込み前にこそ最大限の注意を払って金利をチェックし、返済方法を選択し、そしてローン支払い時をイメージしながら後悔しない選択をとらなければなりません。
住宅ローンの場合、金利については固定金利と変動金利、中間タイプのものとして期間付きの固定金利タイプが用意されているのが定番です。
金融商品はどれが良いというのは個人の責任で判断しなければなりませんが、金利が極端に低いからといってその商品に飛びついたら社会情勢が変わって急激に金利が上がり、その商品を選んだことでかえって大損を被ったという例もあります。
大切なお金を無駄に失うことのないようしたいものです。

注目のお金に関わる話は、ネットならここでチェックしてみてください