人生において外せないもの

人生において外せないもの
PAGE LIST

宝くじで夢見る一獲千金

一獲千金を夢見たことは誰でも一度はあるはずです。
世の中の価値基準はお金ではないと大きな声で叫びたい気持ちになることはあれば、結局、経済的な壁でできることが限られ、欲しいものを我慢しなければない憂き目にあうと、途端にそういった考えはかえって現実的でないものだと反省し、やりきれない思いをするものです。
日々の努力だけでは簡単に結果が伴わないのがお金の世界のようです。
お金はあるところには流れ続け、ないところには回ってこないというような表現をする人もいます。
そんなことが事実ならば一獲千金を狙うにはギャンブル性の高い世界に賭けてみるしかない、という人も出てくるわけです。
そんな中、一般人が挑戦しやすい運の世界がまさに宝くじです。
当たると信じているかどうかは別として宝くじを買った経験のある人は意外と多いものです。
高額当選者が多く出たなど当たりやすいとされている宝くじ売り場というものがあり、そのような売り場の前には年末ジャンボなど大きな宝くじ販売時期には長蛇の列を見かけることもありました。
並んでいる人々の中には人生をその一瞬に賭けてみる人、お遊びの一環として毎月恒例の習慣として買い続けている人、お祭り気分で買ってみる人、思いは様々でしょうが皆、心の片隅に莫大な資産を手にした自分を思い描いているはずです。
現実にげんなりとした状態にある時には、夢をみること自体を楽しみながらチャンスを待つというのも良い気分転換になるかもしれません。